は〜んなんてこった〜

は〜んの日常と気になるモノを綴ります
All: Today:
CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 会社の忘年会 | main | 鯱 『汁なし坦々麺』 >>
車屋の営業さん
少し前にある車屋で、MT車のKei Worksを探していると伝えたところ
ウチには無いですけど、AT車のKeiがありますと言われた。

内装や広さを見たかったのでAT車のKei見せてもらった。
優先順位的にMT車で、Keiかジムニーで、予算と走行距離を伝えた上で
系列のお店があるから、希望に近い車が入ったら教えてくれればと思い、AT車のKeiの見積をもらった。
とても頼り無い接客・営業をする人だなと言う印象が残った。

3日後、その営業さんから、平日の昼に電話がなった。
この前見てもらったKeiの購入を検討していただけましたか?という内容。
仕事の合間だったので、他店で探し中です、と伝えた。

3日後、営業さんから同じ内容の電話がかかってきた。
条件伝えましたよね?と確認した上で、予算の範囲でMT車の希望する車はありそうだからAT車は選択肢から外しましたよ、と伝えました。

1週間後、営業さんから留守電が残ってた。
あれからお車はどうですか?という内容。
忘年会の移動中だったので連絡は忘年会後にすることに。
忘年会から帰宅し、携帯にまた着信があったのでかけ直しました。

あれからどうですか?と
ラパンのMT車はいかがですか?という内容。
なんと言うか、呆れてグッタリ疲れた。
そんな営業で良いなら誰でも出来るわ。

客のニーズに応える気がないなら電話かけんといて欲しい。
もしこの店から条件に合う車が出てきても、買う気がしない。
| 日常 | 23:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.hahn.bufferin.jp/trackback/978881
トラックバック